top of page
河川にうかぶ泡

​COMPANY

会社情報

​ごあいさつ

株式会社小出鋳造所は昭和30年創業以来、一貫して自動車部品、水道部品の鋳造品を主体に製品を生産してまいりました。

確かな生産技術、高い品質のもと、「確認して 確信をもって 確実なものを」を企業理念に掲げ、社員ひとりひとりが経営的思考をもち、技術革新・品質改善に取り組み、お客さまに喜んでいただける企業​を目指し精進努力してまいります。

ABOUT US

名称       

本社所在地 ​​   

代表取締役

設立

業種

主な製品  

主な取引先    

​    

取引銀行

  

​資本金

生産能力

​工場敷地面積

名古屋銀行 碧南支店

​中小企業金融公庫 名古屋支店

株式会社 小出鋳造所

〒447-0844

影山 彰久

昭和30年5月31日 

銑鉄鋳物製造業

自動車部品・付属品製造業

デフケース / エンジンブラケット

パワーステアリングギャーボックス / 水道部品

アイシン高丘株式会社

旭メタルズ株式会社

クロダイト工業株式会社

4860万円

FCD400t/月

3339m²

愛知県碧南市港本町4番地30

Fax: 0566-48-1474

Tel: 0566-48-7555

ACCESS INFO

〒447-0844   

愛知県碧南市港本町4番地30  

 

碧南駅から2.2km / 車で7分

COMPANY HISTORY

1955年 5月

​銑鉄鋳物業を開始

1961年 10月

資本金120万円にて法人化し、
(株)小出鋳造所として営業拡大する。

1961年 10月

高丘工業(株)(現在アイシン高丘(株)) との取引開始 (豊田市)

1975年 4月

高丘工業協力会 (むつみ会) 入会

1977年 9月

石川島輸送機との取引開始 (茨城県)

1982年 6月
 

12月

クロダイト工業(株) 取引開始

ダクタイル鋳鉄の製造開始
 

FBS-PF 自動造型機 (新東工業製) を設置

1985年 3月

4号地 3,300m²確保

1986年 7月
 

FBS-1型 自動造形ライン一式を設置

 8月

FBM2T 全自動ライン化を計る
FBS-PF 全自動ライン化を計る

1989年 9月

​    

(株)新東工業とKDC 鋳造設備一式契約
 

(株)梶川建設と建物一切契約

12月

1990年 8月

新工場にて操業開始

1993年 8月

FBM2T 全自動ライン増設

1994年 9月

旭テック株式会社との取引開始

1998年 12月

FBM2T より FBM ⅡIT 造型機入替

2003年 8月

金森新東株式会社 KDHC-6AR 自動造型機契約
( 800×600× 200/200) 枠サイズ

2004年 2月

KDHC-6稼働

2019年 12月

電気 3t低周波(2基)を2t高周波(2基)へ更新

2021年  1月

FBM2T、FBMⅡTを廃止し、EMJ-4.5へ更新

2023年 2月 

影山グループへ参加

bottom of page